Vintage Collection

こんにちは。

外出自粛が続く中、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私はひたすら手作りマスクを製作しております。。。しかもミシンがないので手縫い( ´∀` )💦

ネット上では動物園や植物園等の現在様子が公開されている所もあり、癒されている方も多いのではないでしょうか。

眼鏡好きなあなたのために

。。。

どこでもメガネギャラリー👓✨

hattaはこの場所で35年以上で営業しております。

そして古くから大切にされてきた眼鏡も店頭に飾られています。

この場所を借りて、少しずつ公開できればなと思います。

 

先ずは、最近気になって仕方がないこのコです。

CLAUDE MONTANA by alain mikli M654 1600  Hand made in FRANCE

クロードモンタナのアイウェアをアランミクリが製作。

約40年の時を経て今もなお、眼鏡業界を牽引し続け、多大なる影響を与え続けているalain mikli (アラン ミクリ)の初期頃の作品です。

1995年位のものかと思われます。(オーナーもはっきり覚えてないと💦)

○リムと◇リム両方に同色のレンズが入っており、重なった◇部分が濃くなっています。

気になる。。。

そうこれは。。。

アマビエ様の眼鏡ではなかろうか!

と考えながら。。。

 

 

この眼鏡を通して見る世界は、ちょっぴり明るい、

そんな気がします!!!

事態が一秒でも早く収束しますように。

 

mika

 

CLAUDE MONTANA / クロード モンタナ
ティエリー・ミュグレーなどとともに、80年代を代表するデザイナー 1982年秋冬コレクションで肩を強調した逆三角形のファッションスタイルを打ち出し、「キング・オブ・ショルダーパッド」と呼ばれた。1990年ランバンのオートクチュールデザインを手掛け「Golden Thimble Award」を受賞。アレキサンダー マックイーンら多くのデザイナーに影響を与えた。1980年代 クロード モンタナ デザインのアイウェアを創業間もないアランミクリが製作。

北陸中日新聞掲載・FACTORY900

こんにちは!

2月18日の北陸中日新聞にて、

FACTORY900 RF-064 が大きく取り上げられておりました。

なんと!!!

世界三大デザインアワードの1つ「iFデザインアワード2020 プロダクト部門」を受賞したそうです。

世界で唯一の3D造形技術を駆使し、独創的な質の高い商品を作り続けている、青山眼鏡 FACTORY900。

ここまで複雑な形状を表面に施すことのできる技術力の高さ、デザイン性は圧巻です。

それに加え、メンテナンス性、掛け心地も高く評価されたとのこと。

やはり、眼鏡は顔の一部!少しでも掛け心地が良く、そして永くお付き合い出来る1本が良いですよね☆☆

 

RF-064 入荷しております♪

是非、是非、店頭でご覧くださいませ!!!!

👈商品ページ

 

kids POCKET vol.1 掲載

11月29日発売

『kids POCKET』増刊号に当店のインスタグラム写真が掲載されました!

 👈

とっても可愛い2人が編集部の方の目に留まり、掲載が決定☆彡

今回がVOL.1とのことですが、フルカラーでとってもおしゃれな一冊です!!!

お子様のオシャレに敏感なパパママ必見!!!

amazonで購入可能とのことなので、リンクを貼っておきます。

『kids POCKET Vol.1』

内容(amazonより)

ー Hop! Step! Colorful! 人生もファッションも色とりどりにー
古着やハンドメイドなどを使った個性的で楽しいオンリーワンスタイルを推奨!
リセエンヌのように、自分らしくオシャレを楽しむ ママ & キッズ のための キッズファッションマガジンです。
ビジュアルブックとしても楽しめるような装丁で、毎号1つのテーマを軸に、親子リンクや兄弟姉妹のリンクコーデもご紹介。
創刊号のテーマは「Colorful」! です。

 

ちなみに二人がかけているのはBCPC kids BK-022です♪♪

hattaは子供用メガネも数多くそろえております。

HPにも一部掲載しておりますので是非チェックしてみてください☺

☞KIDS ITEM

 

EYEVAN TRUNK SHOW レポート

10日間開催いたしました、アイヴァントランクショーが終わりました。

ご来店頂きましたお客様本当にありがとうございました!
会期中、幾度か足をお運びいただくお客様もあり、喜んでいただけたのかなと思っております。
21日のデザイナー来店イベントでは、

お客様とデザイナーが直接話されたことにより、こんなところに美意識が現れるんだと、きっと驚かれ、より一層眼鏡の魅力に惹きこまれたことかと思います。

私自身も勉強になりました。

 

 

これからも皆様に眼鏡の魅力・楽しさをお伝えしていきたいと思います。

次回のイベントもお楽しみに★★★